CMJKとPicorinからなるジャパニーズテクノのイノベーター、Cutemenが、「キュート」の「9」と「25周年」の「25」にかけて、11月23日リリースする待望のニューアルバムとベストアルバムの詳細を発表した。

25周年を迎え満を持してリリースするニューアルバムは現在まさに制作の佳境だが、『Humanity』という意味深なタイトルが付けられた新作は、メッセージ、サウンドともに”人類の終わりのはじまり”という問題提起を一貫したテーマとしており、1993年のCutemen活動停止以降SMAP、DREMS COME TRUE、佐野元春、N’夙川BOYS、Kis-My-Ft2、チームしゃちほこ、マクロスプラス 等々、J-POPアーティスト、アイドル、アニメら数多くの楽曲のサウンドプロデュースを展開しテクノ/EDMの大衆化に連なる活動を展開してきたCMJKを擁するユニットならではの、EDMのネクストレベルを問う、丁寧に真面目でドキドキする新しい未来に誘うサウンドが拡がっている。

今作に寄せて、CMJKは「幼年期の終わり。進化か滅亡かの岐路に立たされている僕たちはこれからどうすればよいのか?その問題提起をしなくてはという使命感に駆られ丸一年を掛けて作りました。同時に娯楽作品としての完成度の高さも目指しました。EDM世代レイヴ世代双方に刺激を与えられる一枚になるかと思います。」と、またPicorinは「『Futurity』から23年後の未来に生み出された『Humanity』。僕が今再び歌う理由と答えを探す旅に出た物語…そんな映画のサントラみたいなアルバムです。」とコメントを発表した。

今年3月配信リリースされた「Born to love you」「Gasoline Car」(ともにiTunesエレクトロニックチャート2位)や、7月配信の「Celebration」「Loser」(Amazonダンス・エレクトロニカチャート1位、iTunesエレクトロニックチャート3位)に加え、アニメ「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG」に制作した「出発の歌」等、新しいCutemenが描くテクノロジーとサウンド&ヴィジョンの新たな融合劇全13曲、心して完成を待ちたい。

なお、白と赤がくっきりと浮かぶインパクトのある最新アー写は、一見デジタル加工で着色したように見えるが、実は、本当に顔に白いドーランを塗ったもので、デジタルルックなアートを完全にアナログの手法で作り上げており、『Humaniry』のコンセプトをメンバー自らの顔をキャンバスに体現した決意表明となっている。

また、25年に及ぶ全録音からメンバーセレクトでコンパイルされる、Cutemen史上初となるベスト・アルバム『Cruel Memories -The Best & Rarities-』の詳細もあわせて発表になった。
デビューシングルでLIVEの定番曲でもある「Love Deep Inside」はもちろん、ファンの間でカバー曲が発表されるなど密かな人気を集める「3D On CD」、など全15曲に加え、未発売曲等のレア曲を追加収録した内容となる。
今回収録されるレア楽曲は、かねてより多くの作品化の要望が寄せられていた当時、TVKの音楽番組枠でのみオンエアーされていた幻の音源「Drop In The Ocean」が初音源化されるほか、結成10年を迎えた2001年にインディーズ作品としてリリースされ、現在入手困難となっている「Waiting For Love(Original Version)」、さらに1991年11月のデビューに先駆けて、東京アンダーグラウンドハウスシーンをコンパイルしたオムニバス盤『TOKYO HOUSE UNDERGROUND Vol.1』(1991年8月)に提供した「Waiting For Love」の、ヴォーカル入りの真のオリジナル・ファーストバージョンが初めてCutemen作品に収録される。
痛快なほど非常に非情な活動を展開してきたCutemenの記憶と記録を追体験出来るフルボリュームbutお手頃な1枚となっている。

Cutemenの25周年。過去と未来両方にリーチして楽しみ尽くしたい。

■リリース情報
2016年11月23日(水)発売 ニューアルバム「Humanity」
2700円/VICL-64685
<収録曲>
1.Get Ready (For The Childhood’s End)
2.Celebration
3.Born To Love You
4.終末時計
5.Love Is All That Matters
6.Different Nation Under The Different Groove
7.Get Ready (For The Humanity’s End)
8.Gasoline Car
9.Loser
10.Mind Wandering
11.The Light
12.Sayonara

13.出発の歌

11月23日(水)発売 ベスト・アルバム「Cruel Memories //-The Best & Rarities-」
2200円/VICL-64686
<収録曲>
1. Love Deeep Inside (1991年11月21発売SG「LOVE DEEEP INSIDE」より)
2. Go Your Way (1993年7月7日発売AL「FUTURITY」より)
3. Tribal Beat(1993年7月7日発売AL「FUTURITY」より)
4. I’m Here (1992年7月22日発売AL「CHECK MANIFEST」より)
5. Please, Please, Please (1992年7月22日発売AL「CHECK MANIFEST」より)
6. 3D On CD(Radio Star Mix) (1993年5月21発売SG「3D ON CD(Radio Star Mix)より」
7. Waiting For Love(Original Version 2001)(2001年12月5日MaxiSG「Waiting For Love」より)
8. October Song (1992年7月22日発売AL「CHECK MANIFEST」より)
9. Let’s Dub (1992年1月21日発売miniAL「age of “E”」より)
10. Perfect Stranger (1992年12月16日発売miniAL「COVERS & MELLOW TUNES」より)
11. My Heart (1993年7月7日発売AL「FUTURITY」より)
12. Never Land (1993年9月22日発売SG「NEVER LAND」より)
13. CM Song (Live Version)  (1992年7月22日発売AL「CHECK MANIFEST」より)
< Bonus Track >
14.Drop In The Ocean
15.Waiting For Love (1991年11月21日発売『TOKYO HOUSE UNDERGROUND Vol.1』より)

※収録内容は変更になる可能性があります。